歴史

フラワーソンは、1997年、2002年、2007年、2012年と5年ごとに開催し、今回が5回目となります。第1回は473ものグループが参加して、646地区を調べることができました。第2回は参加グループはやや減りましたが、521地区で充実した調査が行なわれ、確認種数は増えました。第3回では約2600人が、第4回では約3100人が参加しました。

第1回
1997年
第2回
2002年
第3回
2007年
第4回
2012年
実施日 6月14・15日 6月15・16日 6月16・17日 6月16・17日
調査地区数 646 521 560 522
報告グループ数 473 353 437 428
参加者数 約2,400 約1,800 約2,600 約3,100
確認開花種数 746 1,089 1,134 1,149

調査地区は、山岳地帯を除いた全道をまんべんなくおおっていて、植物の分布の傾向をよくつかむことができました。


書籍の紹介

第1~4回の結果は、北海道新聞野生生物基金発行の書籍としてまとめられています。詳しい結果をご覧になりたい方は、ぜひご覧ください。
入手されたい方は、野生生物基金011 (210) 5773まで。